ブログ 記事詳細

ブログ

  • ホームchevron_right
  • ブログchevron_right
  • 【生後半年~1歳】人見知りのお子さま向け!写真館に行く前にしておくといい準備とは?

【生後半年~1歳】人見知りのお子さま向け!写真館に行く前にしておくといい準備とは?

【生後半年~1歳】人見知りのお子さま向け!写真館に行く前にしておくといい準備とは?

こんにちは!
奈良県大和郡山市にある写真館、フォトスタジオエル カメラマン兼アシスタントをしています鄭(チョン)です。

産まれてからすくすくと成長する赤ちゃん。だいたい生後6ヶ月~1歳ごろから、人見知りがはじまります。会ったことのない人を見た途端にギャン泣き!もちろん弊社も、人見知りで泣いているお子さまと出会うことはたくさんあります。生後6ヶ月から1歳といえば、ちょうどハーフバースデーやファーストバースデーの撮影時期ですからね。

人見知りがはじまったから、写真館でちゃんと撮れるか心配。でも、今だけのかわいい姿はちゃんと写真に残しておきたい!

今回は、写真館に行く前にしておく、お子さまの人見知り対策をご紹介いたします!あっという間に成長するお子様のかけがえのない思い出を残すために、しっかり準備していきましょう!

ポイントは次の5つ!
1.お気に入りのおもちゃを持っていこう
2.一口サイズのお菓子や飲み物で元気回復
3.撮影できる私服を着せておく!
4.ママ、パパも写れる準備を
5.泣き顔も良い思い出です

お気に入りのおもちゃを持っていこう

お子さまにはそれぞれお気に入りのおもちゃがあるかと思います。人見知りモードになった時のために、撮影当日も持っていくと安心です!

写真館にもお子さまをあやすための小物はたくさん置いてあるので、スタッフはあの手この手を使って笑顔を引き出そうとします。……が、いざという時のために頼りになるのは、やっぱりその子にとってのお気に入りのおもちゃ!

可能であれば、一つではなく複数準備しておくと◎。知らない人がいても、手元に遊び慣れたものがあれば、写真に残しておきたい笑顔になってくれるかもしれません。

一口サイズのお菓子や飲み物で元気回復

お子さまが泣いてしまう理由は様々で、複雑です。人見知り+おなかがすいた,のどが渇いた なんてケースもあります。
そんな時のために、一口サイズのお菓子や飲み物を持ってきていただくといいですよ。

お菓子については“一口サイズ”というのがポイントです。サイズが大きいと、食べ終わるまでに時間がかかってしまうからです。

小物やおもちゃでご機嫌がなおらない時のために、お菓子・飲み物作戦ができるようにしておきましょう!

撮影できる私服を着せておく!

他に泣いてしまう理由として、お着替えを嫌がるというケースもあります。
着たことが無い服を着させられるわけですから、違和感を感じて不安になったり、お着替えそのものを嫌がってしまうのです。

衣装での撮影は厳しいかな?という時のために、撮影されても大丈夫な私服を着せていくのがオススメです。
着慣れている服で行動しているうちに人や場所に慣れてきたら、衣裳にお着替え!……と、チャンスを待つこともできますよ!

ママ、パパも写れる準備を

これもよくあるケースの一つですが、お気に入りのおもちゃも、お菓子や飲み物でもダメ。
でも、ママ、パパがそばにいる時か、抱っこされている時だけは大丈夫。

そんな時、お子様の近くにいてもらっ たり、抱っこしてもらいながら撮影するということがありますので、一緒に写っても大丈夫なように、親も服装やメイクの準備をしておくといいでしょう。

とはいえ、「自分が写るのはちょっと……」という場合もありますよね。当日そのことをスタッフにお伝えすれば、そばにいるけど一人で写っているように撮ったり、抱っこしているけどお子さまの顔だけ写るようにするなど、カメラマンが工夫をしてくれます。それでも「体がちょっとだけ写る」なんて可能性はありますから、服装の準備は最低限しておくと安心です!

泣き顔も良い思い出です

あの手この手を尽くしたけど、やっぱり全然泣き止まない!!そんなこともあります。
お子さまの性格は様々ですから、どうしてもひたすら泣き続けてしまうという子もいます。

せっかく写真を撮りにきたのだから、とびっきりの笑顔が欲しいところ。
ですが、泣いている姿を写真に残しておくというのも、いい思い出になります。

泣いているというのも、その子の立派な個性の一つ。
時間が経過し、お子様が大人になった頃にアルバムを開いたら、「この時はずっと泣いてたんだな~」と、昔のことに思いを馳せるきっかけの一つになっていますよ!

おわりに

広いスタジオの空間で大きなカメラを前にすると大人だって緊張しますよね。
赤ちゃんにはスタジオの全てが始めてのものばかり!だから緊張して固まってしまうのは当たり前です。

「はい!こっち見て笑って!!」と言われてもほとんど笑ってくれません。

ママさんパパさんも不安にならずにいつも通りに赤ちゃんに接してあげてください。そして一緒に楽しんでください。

スタッフも一生懸命にあやしますが、どうしてもという時は、すみませんがママさんパパさんに一緒に協力していただくかもしれません…

その際はどうぞよろしくお願いいたします。

emailお問い合わせ

写真に関わるすべてのこと、フォトスタジオエルにお任せください。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

当サイトからのスタジオ見学予約・撮影予約で
写真入りキーホルダー(写真表裏2枚入り)をプレゼント! ※商品(年賀状を除く)6,600円以上購入の方に限ります。他のクーポンとの併用はできません。

phoneお電話からのお問い合わせも大歓迎です!

お急ぎの方はお電話ください

スタジオ

TEL / 050-6871-7849
受付時間 / 10:00~17:00
定休日 / なし
(年末年始・GW・夏季休業あり)

代表

TEL / 0743-53-9782
営業時間 / 9:00~19:00
(土日祝9:00~18:00)
定休日 / なし
(年末年始・GW・夏季休業あり)